上智社会福祉専門学校 | 社会福祉士・児童指導員科

上智社会福祉専門学校社会福祉士・児童指導員科在校生・卒業生の声

在校生・卒業生の声

在校生の声
社会福祉士・児童指導員科在籍 鈴木 佑治さん
社会福祉士・児童指導員科在籍 鈴木 佑治さん

一般企業に勤めていましたが退職後、30代で初めて福祉の世界に踏み入れました。両親と一緒に暮らすことができなかった子どもに出会ったことがきっかけでした。
本校を選んだのは、国家試験対策だけに偏らず、現場でも活かせる能力が身に付くのではないかと学校説明会で感じたから。確かに昼間に仕事をしているので学業との両立はやはり大変です。それでも同じ目標を持つ仲間と助け合いながら毎日学校に通っています。さらには勉強会や合宿などの自主的な企画を通してクラスのつながりも築いています。
支援を必要としている子どもたちと嬉しい時も辛い時も一緒に気持ちを通わすことができる、卒業後にはそんな存在になりたいと考えています。

卒業生の声
社会福祉士・児童指導員科卒業 藤澤 智子さん
社会福祉士・児童指導員科卒業 藤澤 智子さん

会社員を辞めて上智社専に入学した私は文字どおり福祉を一から学び始めました。
入学当初は授業で出会う言葉やクラスメイトの会話の内容・単語もよくわからない状況が続き呆然としてしまうこともありましたが、根気強く付き合ってくれるよき仲間や先生に恵まれてなんとか卒業することができました。入学前の自分からは想像できないのですが、今では福祉の最前線で毎日汗をかいています。 さらに精神保健福祉士通信課程(短期)で勉強を重ね、気が付けば上智社専でたっぷり3年間学びました。私の何よりの財産となり仕事の励みとなっているのは問題意識や福祉に対する考え方を同じくする仲間とここで出会えたことです。

学校紹介 教員紹介 入学希望の方へ 在校生の方へ 卒業生の方へ 就職支援(実績)・取得可能資格 よくあるQ&A アクセス 入試要項 学校説明会 フォトギャラリー・イベント紹介
四ツ谷キャンパスマップ