上智社会福祉専門学校 | 介護福祉士科

上智社会福祉専門学校介護福祉士科カリキュラム紹介

カリキュラム紹介

介護福祉士に求められる3つの領域

本校では、以下の3つの領域ごとに科目を設定しています。
各分野における第一人者や、実際に介護サービスにおいて活躍する現役スタッフを講師として招き、現場と直結した学びを提供しています。

(1) 人間と社会 (240時間)
(2) 介護 (1260時間)
(3) こころとからだの仕組み (300時間)

上智大学科目の履修

上智大学キャンパスで、大学(社会福祉学科)科目を履修できます。
専門学校の必修科目に大学科目が加わることで、より広い視野と高度な学習内容が得られます。

本校介護福祉士科の独自科目

介護福祉士に必要な基本的カリキュラムに加え、本校独自の選択科目を履修することで介護福祉士としてのキャリアに必要な専門性を高めていくことができます。

自由に参加できる研修や自主企画講座

本校では、介護・福祉系のNPOや専門職団体との連携により、各種の研修会や講演会、セミナーなどに学生が無料で参加することを支援しています。

学びやすい授業日程

週5日制、午後から始まり夕方には終わる時間割となっています。
そのため、学校以外の時間で働きながら学びたい方や、家庭・地域での活動の時間を大切にしたい方などが学びやすくゆとりをもって学校生活が送れます。

キリスト教ヒューマニズム
キリスト教ヒューマニズム

キリスト教ヒューマニズムを前提とし、学生一人ひとりを大切にしています。

学校紹介 教員紹介 入学希望の方へ 在校生の方へ 卒業生の方へ 就職支援(実績)・取得可能資格 よくあるQ&A アクセス 入試要項 学校説明会 フォトギャラリー・イベント紹介
四ツ谷キャンパスマップ