TEL : 03-3238-3021 : FAX : 03-3238-4133

過去のプログラム

2005年度 プログラムA

テーマ
利用者の尊厳を守るため、求められる倫理と実践
ねらい
介護職員の共通の活動基盤となる「人間の尊厳と介護に求められる倫理」に関して、幾つかの側面を取り上げることにより、一層の理解を深める。
  10:00 ~ 12:00 13:00 ~ 16:00
第1回
4/16(土)
公開講座
講演

「介護サービスと介護職に求められる倫理」

講師

上智大学教授
栃本一三郎

公開講座
パネルディスカッション

「介護職に求められる倫理とは」

パネリスト

日本介護福祉士会会長
田中雅子
社会福祉法人 旭川荘理事長
川崎医療福祉大学名誉学長
江草安彦
聖路加看護大学教授
川越博美
ノンフィクション作家
向井承子

コーディネーター

上智大学教授
栃本一三郎

第2回
5/21(土)
講演

「生命倫理と介護サービス」

講師

にのさかクリニック院長
二ノ坂保喜

演習

「生命倫理が問われる介護事例の検討」

講師

仙台白百合女子大学教授
中村裕子

第3回
6/18(土)
講演

「介護サービス利用者の権利擁護」

講師

弁護士
野田愛子

演習

「権利侵害事例を考える」

講師

東京医科歯科大学教授
高崎絹子

第4回
7/16(土)
講演

「終末期のかかわりを考える」

講師

上智大学講師
高山貞美

演習

「ターミナルケアにおける介護職の役割」

講師

医師・ケアセンター成瀬施設長
西嶋公子

第5回
8/20(土)
講演

「キリスト教に見る人間の尊厳」

講師

上智大学名誉教授
J.ガラルダ

総括

「利用者の尊厳を守るには?」

講師

日本医科大学助教授
癒しの環境研究会代表
高柳和江