TEL : 03-3238-3021 : FAX : 03-3238-4133

過去のプログラム

2007年度 プログラムB

テーマ
介護職が行なうスーパービジョン
ねらい
中堅的な介護職の専門性と実践力を高めるため、様々な次元で介護職が行なうスーパービジョンの知識と技術を活かした行為について、オムニバス形式で修得します。そのことから、各人の職場への学習成果のフィードバックと、自身の研鑽・キャリアアップにつなげます。
  10:00 ~ 12:00 13:00 ~ 16:00
第1回
10/20(土)
講義

「介護現場におけるスーパービジョンの必要性」

講師

名古屋文理大学 / 下山久之

演習

「自職場における新任者や同僚との関係を振り返る」

講師

名古屋文理大学 / 下山久之

第2回
11/17(土)
講義

「新任者に対して個別に行うスーパービジョン①」

講師

特別養護老人ホーム平成園
栗林孝得

演習

「新任者に対して個別に行うスーパービジョン②」

講師

特別養護老人ホーム平成園
栗林孝得

第3回
12/15(土)
講義

「職場内チームを単位として行うスーパービジョン①」

講師

大阪市立大学 / 岩間伸之

演習

「職場内チームを単位として行うスーパービジョン②」

講師

大阪市立大学 / 岩間伸之

第4回
1/19(土)
講義

「多職種連携の場で行うスーパービジョン①」

講師

遠藤嗜癖問題相談室
久世泰代

演習

「多職種連携の場で行うスーパービジョン②」

講師

遠藤嗜癖問題相談室
久世泰代

第5回
2/23(土)
公開講座
総合演習

「介護職が行うスーパービジョン①」

講師

初台リハビリテーション病院
医療ソーシャルワーカー
取出 涼子

公開講座
総合演習

「介護職が行うスーパービジョン②」

講師

初台リハビリテーション病院
医療ソーシャルワーカー
取出 涼子