TEL : 03-3238-3021 : FAX : 03-3238-4133

過去のプログラム

2010年度 プログラムA

テーマ
熟練者指向のキャリアアップ~職場に活かす「食」のアプローチ~
ねらい
介護職が食の支援を通して利用者の生活を活性化していく方法を学びます。
障害や疾病の特徴に応じた食事ケアを中心に、栄養面、調理面、環境上の工夫、地域における支援の展開まで、「食」の支援を総合的に展開できる介護職を目指します。
  10:00 ~ 12:00 13:00 ~ 16:00
第1回
4/17(土)
公開講座 講演

認知症の症状に応じた食事ケアの工夫

講師

山田律子
北海道医療大学

公開講座 講義・演習

障害・疾病に応じた食の支援のあり方演習

講師

椎野恵子
イーコスモス主任研究員

第2回
5/16(土)
講義・演習

口から食べるための支援(1)
~嚥下リハビリテーションと口腔ケア~

講師

永長周一郎
東京都リハビリテーション
病院食コミュニケーション研究所

演習

口から食べるための支援(2)
~食の支援における口腔ケアの実際~

講師

大石善也
柏歯科医師会
摂食嚥下研究会代表

第3回
6/19(土)
講義

食事ケアを裏付ける理論と知識

講師

中島知夏子
NPO法人摂食コミュニケーションネットワーク

講義

食事ケアの実際
~状況に応じた介助方法~

講師

中島知夏子
NPO法人摂食コミュニケーションネットワーク

第4回
7/17(土)
講義

食の支援における栄養面の配慮

講師

内藤初枝
静岡県立大学短期大学部

演習

心身の状況に応じた食事づくりの実際

講師

内藤初枝
静岡県立大学短期大学部

第5回
8/28(土)
講義・演習

食事環境の工夫
~生活を活性化する食事環境とは~

講師

松村正希
株式会社 莫設計同人代表

演習

地域における食の支援の展開
~職場の取り組みから地域へ~

講師

廣瀬祐子
墨田中央訪問看護ステーション