TEL : 03-3238-3021 : FAX : 03-3238-4133

過去のプログラム

2011年度 プログラムA

テーマ
介護サービスにおける看取りの視点
ねらい
平成18年度から「看取り介護」が介護報酬の対象に組み込まれ、施設や在宅における看取り介護の実践は、介護サービス全体における現実的な課題となっている。本プログラムは、介護サービスに従事する中堅介護職員(介護福祉士有資格者)が、家族等への対応をも含めた「看取りに関する理解」を深め、介護としての看取りの視点・知識・技術等を身につけ、現場において医療分野の専門職と有効な連携を取り、チームの一員として活躍し得ること目指している。
また、本プログラムで習得した成果を、それぞれが属す職場の介護職員に伝播・浸透し得るよう指導する。
  10:00 ~ 12:00 13:00 ~ 16:00
第1回
4/23(土)
基調講演
(公開講座)

介護における尊厳と「平穏死」

講師

石飛幸三
特別養護老人ホーム
芦花ホーム 常勤医師

講演とワークショップ
(公開講座)

介護職に必要なグリーフケアの視点

講師

高木慶子
上智大学グリーフケア研究所長

第2回
5/28(土)
講義・演習

介護職場における看取りの取り組み①~看取りの意義と課題~

講師

鳥海房枝
特別養護老人ホーム
清水坂あじさい荘総合ケア
アドバイザー

演習

介護職場における看取りの取り組み②~事例を用いた演習~

講師

鳥海房枝
特別養護老人ホーム
清水坂あじさい荘総合ケア
アドバイザー

第3回
6/18(土)
講義

ホスピス病棟における緩和ケア

講師

大石恵子
救世軍清瀬病院緩和ケア病棟緩和ケア認定看護師

講義

終末期における多職種チームアプローチ

講師

和田浄史
川崎協同病院外科
科長日本外科学会外科専門医

第4回
7/16(土)
講義

死後の処置について(1)

講師

橋本佐栄子
有限会社 エル・プランナー代表

演習

死後の処置について(2)

講師

橋本佐栄子
有限会社 エル・プランナー代表

第5回
8/27(土)
講義・演習

自職場での看取りを考える~課題の整理とこれからの展望~

講師

西口守
東京家政学院大学教授NPO法人ひとりとみんな代表

演習

介護職に伝えたい看取り
~在宅ホスピスの実践から~

講師

内藤いづみ
ふじ内科クリニック院長日本ホスピス・在宅ケア研究会理事