通学の専門課程

よくあるQ & A

通学の専門課程共通
保育士科
社会福祉士・
児童指導員科
介護福祉士科
通信課程

通学の専門課程

保育士科/社会福祉士・児童指導員科/介護福祉士科 共通

保育士科/社会福祉士・児童指導員科/介護福祉士科に共通してよくあるQ&A

授業について

保育科と社会福祉士・児童指導員科は、 17時50分から21時までです(90分授業が2コマ)。 介護福祉士科は13時30分から16時45分(90分授業が2コマ)、 選択科目は17時から18時30分(90分授業が1コマ)となります。

遅刻や欠席は厳しく チェックしています。 ですので、余裕のある 通学時間を確保してください。 欠席数によっては期末試験の受験が停止するなどのルールがあります。

授業期間は前学期が4月1日~7月31日で、 後学期が10月1日~12月1日及び1月5日~2月28日です。 なお、実習は主に夏休みの8月・9月と冬休みの12月に実施されます。 一部の科目で土曜日に集中講義を行なうことがあります。

給付奨学金及び貸与奨学金の2種類があります。 給付型は、上智社会福祉専門学校奨学金他からなり、年間授業料の相当範囲内で給付しています。貸与型は、主に日本学生支援機構他各種があり、卒業後返還する奨学金です。この他、東京都の介護福祉士・社会福祉士修学資金貸与制度があります。 詳しくは本校事務センターあるいは東京都にお問合せください。 すべて、入学後の応募となります。

前期と後期のはじめの指定された期間に申し込みをお受けしています。 ただし、聴講制度によって取得した単位は資格や資格試験のためには認定されません。詳しくは本校事務センターにお問い合わせください。

教科書が必須である科目は全科目ではないので、最大で年間2万円程度です。教科書の購入が必要ではない科目では、講師配布のオリジナルプリントを使用して授業を行います。

一部科目については可能な場合がありますが、開講時間帯の違いや時間割の都合(必修科目でほとんどの時間割が埋まっているため)などで難しいケースが多いです。

科目によって異なりますが、授業態度を含めた平常点と学期末の筆記試験、 もしくはレポート課題の点数で評価が決められる場合が多いです。

一部の授業で、パソコンを使用する授業があります。 高校や大学の基礎的な情報処理の授業、また業務等で使用するワードやエクセルなどの基礎的なスキルがあれば対応できます。

「実験実習費」を毎年授業料と共に納入していただきますので、改めて実習費用を徴収することはありません。 交通費は実費となります。(実習用の定期を発行することができます) また、一部の宿泊実習の場合、施設での食事代や寝具代が必要となることがあります。

保育士科の一部科目を除いて、単位の認定制度はありません。 また関連分野での実務経験があっても、実習の単位が免除となることはありません。

学校生活について

毎年11月1日(創立記念日)、2日(先哲祭)、3日の3日間に上智大学ソフィア祭と同時開催で社専祭が実施されています。 サークル活動発表から卒業生との交流まで盛りだくさんの内容です。

バスケットボールやバレーボール、フットサルなどのスポーツサークル、 手話サークルなどがあります。 いずれも授業終了後から1時間程度で活動しています。

キリスト教ヒ ューマニズムを建学の精神とする本校では、『上智のキリスト教学』や『愛とケアの人間学』の授業が必修です。 その他、イエズス会の神父様による感謝の祭儀(卒業のとき)、聖書研究会や黙想会、クリスマスパーティなどがあります。 いずれも参加は自由です。

社会福祉の世界で活躍する本校の卒業生をはじめ社会福祉関係の施設・事業所などからたくさんの求人票が学校に届きます。 それらは随時掲示・ファイル化していますので、ご自身の就職のために活用することができます。 また、本校の学生は上智大学のキャリアセンターに届く求人票を活用することができます。なお、本校の学生の多くが在学時から都道府県社会福祉協議会の福祉人材センターに登録をしています。登録することでEメールやインターネットを通して随時情報提供される求人に応募することができます(アルバイトも含みます)。

通学用の定期は学割の金額で購入することができます。 その他、帰省や旅行に使える学割は、年に2枚を上限に発行できます。

大学の学生と同様の基準で使用できます。 2週間で10冊借りることができます。 (長期休暇中は貸し出し期間が延長されます) また、大学図書館とは別に専門学校図書室もあり、こちらを利用することもできます。貸出制度もあります。

学内にあるコンピュータルームを使用するためのアカウントが入学後に付与されますので、インターネットを含め各種ソフトが使用できます。 印刷も可能ですので、レポート作成やプレゼン資料作成の際に重宝します。

四谷キャンパス内には、全部で4箇所の食堂があり、利用可能です。 (営業は夜7時半まで) この他にコンビニエンスストアがあり、イートインコーナーも併設されていますので、こちらで食事をとることもできます。

上智大学が提携している下宿紹介の会社を通じて、紹介を行なっております。詳しくは事務センターまでお問い合わせください。

毎年4月に行ないます。実習の際に健康診断証明書が必須となりますので、かならず受診してください(費用は無料です)。 職場等で健康診断を受ける場合は、 その結果を学校まで提出していただくこととなります。

家庭や職場の都合などで通学が難しくなった場合、休学の制度があります。この間の学費は減免されますが、所定の修業年限で卒業することはできなくなります。 また、休学できる期間にも上限があります。 くわしくは事務センターまでお問い合わせください。

神奈川県の西部や千葉県の東部などから2時間かけて通学したり、 新幹線通学をしている学生もいます。

入学にあたって

ありません。 10代から60代まで、幅広い年齢層の方々が共に学んでいます。

普段から、社会保障や社会福祉に関するニュース・新聞記事などに関心をもってみてはいかがでしょうか。 入試の課題となっている小論文は特定の設問に対して800字程度でまとめます。 内容や質はもとより自分の意見を表現する練習をしておくことをお勧めします。

アルバイトは主に社会福祉関係の職種が中心となります。 上智大学の事務部署内で募集することもあります。 また、先輩から後輩へアルバイトが引き継がれることもあるようです。 これらはすべて自由応募の形で紹介されます。

初年度納入額は、保育士科が680,660円、社会福祉士・児童指導員科が665,990円、介護福祉士科が875,110円(いずれも2016年度実績)です。 2年目以降はこの額から入学手続金の16万円とその他入学時のみ必要な費用を差し引いた金額が必要になります。

納入金のうち、授業料のみは分割して納めることが可能です。 詳しくは事務センターまでお問い合わせください。

学校紹介

School Introduction

学科紹介

Department of introduction

入学希望の方

Those of prospective


上智社会福祉専門学校公式LINE 専門実践教育訓練給付金および教育訓練給付金制度について 学校説明会 2018年度入試要項
保育士科 保育士科
社会福祉士児童指導員科 社会福祉士・
児童指導員科
介護福祉士科 介護福祉士科
精神保健福祉士通信過程(短期) 精神保健福祉士
通信課程(短期)
在校生の方 在校生の方
卒業生の方 卒業生の方
キャリアアッププログラム キャリアアップ
プログラム
上智社会専門学校の強み 上智社会福祉
専門学校の強み

お問い合わせ 問い合せ
MAIL MAIL
キャンパスMAP キャンパスMAP
Q & A Q & A
アクセス アクセス



キーワード検索フォーム
上智大学
上智大学短期大学部
公開学習センター
創立50周年記念事業募金