保育士科

よくある質問Q&A

通学の専門課程共通
保育士科
社会福祉士・
児童指導員科
介護福祉士科
通信課程

保育士科

コースの特徴について

卒業と同時に取得できます。 本科は、厚生労働省の指定保育士養成校ですので、卒業に必要な単位を全て修得すると、卒業時に自動的に保育士の資格が与えられます。 その卒業証明をもって住民票のある都道府県に登録することにより、 「保育士」を名乗って働くことができます。 登録手続については、学校から一括申請するのでもれることはありません。

保育士の他に、本科は「認定ベビーシッター」と「児童厚生2級指導員」の 指定校になっていますので、興味のある学生は、保育士科の時間割にある指定の科目を履修することにより、該当資格を卒業と同時に取得することができます。 この他にも「おもちゃインストラクター」、「キャンプインストラクター」、「ピアヘルパー」といった保育スキルアップのための資格・免許を取得することができます。 また、本科は幼稚園教諭の免許もほしいという学生に対する学習サポートを行っているので、希望者は幼稚園教諭(1種・2種)の免許を通信教育とのダブルスクールによって取得することができます。

ピアノの授業は学生のレベルに合わせたグループ分けを行い、少人数で行います(講師によってはマンツーマンのレッスンになります)。 初心者の方にはそのレベルに合った授業を行いますので「ピアノ教室に通わなければならない」ということはありません。 ピアノのスキルはあくまで「子どもと一緒に遊ぶ手段の一つ」という位置づけで習得し、高度なレベルは要しません。練習が必要な場合は、校内の個室のピアノ練習室を自由に使うことができますので、自宅に楽器がない人でも問題ありません。

必修科目である「図画工作」の授業目的は、「素材に親しむ」ことです。 保育士が子どもの表現活動を「作品」によってのみ評価しないのと同じように、保育士科の授業も、学生の作品の完成度の高さを求めているわけではありません。安心して、木材や紙粘土や野菜など、多様な素材に親しみ、素材を活かして工作する方法を学んでください。

プレ実習として1年次の6月に施設で2日間、8月に保育所で2日間見学をします。本実習は2年次の12月(冬期休暇中)に保育所で12日間、2月末~3月(春期休暇中)に児童養護施設で12日間、3年次の8月~9月(夏期休暇中)に希望する児童福祉施設で12日間行います。 基本的に、保育所は自宅からの通勤、児童養護施設(入所施設)の場合は宿泊実習となります。3年次の実習は、学生の関心や進路に合わせて保育所又はその他の福祉施設(児童館、乳児院、障害児施設等)を選択できます。

学生生活について

入学前からの仕事をそのまま続けて学業と両立している学生は少なくありません。仕事によっては多忙な時期があると、体力面で厳しいこともあるようですが、同じ思いをしているクラスメートがお互いに励ましあってがんばっています。期末試験や実習等ではスケジュール管理が必要になりますので、本務先や職場にはくれぐれもご自身が通学することへの理解を得ておくことをお勧めします。

保育現場(保育所や児童館、障害児施設等)から、在校生に向けた非常勤職員やパート・アルバイトの求人がたくさん届き、掲示されます。 ときには正職員の求人が(卒業年次生対象の求人票とは別に)在校生向けにくることもあり、随時紹介しています。 また、現在保育士科の在校生の多くが保育現場で働いているため、先輩から後輩へ、現場の仕事の紹介やお誘いがかかることも多くあります。 希望の方は是非お申し出ください。

①授業によっては教科書や参考書の指定がありますので、前期と後期のはじめにキャンパス内にある丸善上智大学店にて購入する必要があります。 ただし、教員によっては配布プリントで授業する場合もありますので、すべての講義で教科書等の購入が必要ということではありません。
②保育士以外の資格(ベビーシッター、おもちゃインストラクター等)取得を希望する学生は、資格によって手数料がかかります。 詳細は科の教員にお問い合わせください。
③保育実習期間中の実習費は学費の中に組まれているのでかかりませんが、実習先への交通費は各自負担となります。 これについては、事前に申請すると学割で定期券を購入することができますので、入学後、ご希望の方はお申し出ください。

入学にあたって

本科にきているアルバイト求人をご自由にご覧いただけます。 ご希望の方はお申し出下さい。保育現場の種類は多様ですので、 ご質問がればお気軽に教員にお尋ねください。

本科は、授業の時間を夜間帯に設定しているだけで、必須のカリキュラム内容は昼間開校している他の保育士養成校(大学、短大、専門学校)と変わりありません。毎年必ず、高校を卒業してストレートに本科に入学してくる方が一定数おりますので、安心してください。 社会人経験があってもなくても、保育の専門的な学習は皆はじめてです。 さまざまな年齢層の人が集い、それぞれの特徴を活かして学び合うことができるのが、本科の特徴です。

学校紹介

School Introduction

学科紹介

Department of introduction

入学希望の方

Those of prospective


上智社会福祉専門学校公式LINE 専門実践教育訓練給付金および教育訓練給付金制度について 学校説明会 2018年度入試要項
保育士科 保育士科
社会福祉士児童指導員科 社会福祉士・
児童指導員科
介護福祉士科 介護福祉士科
精神保健福祉士通信過程(短期) 精神保健福祉士
通信課程(短期)
在校生の方 在校生の方
卒業生の方 卒業生の方
キャリアアッププログラム キャリアアップ
プログラム
上智社会専門学校の強み 上智社会福祉
専門学校の強み

お問い合わせ 問い合せ
MAIL MAIL
キャンパスMAP キャンパスMAP
Q & A Q & A
アクセス アクセス



キーワード検索フォーム
上智大学
上智大学短期大学部
公開学習センター
創立50周年記念事業募金